テレ朝・大下容子アナ 役員待遇昇進「エグゼクティブアナウンサー」に

[ 2020年5月15日 05:30 ]

大下容子アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日は14日、6月26日付の役員人事を発表した。大下容子アナウンサー(49)が役員待遇のエグゼクティブアナウンサーに昇進する。

 大下アナは93年に入社。98年から情報番組「ワイド!スクランブル」のサブMCを20年間務め、18年10月にメインMCに就任した。昨年4月には番組名が「大下容子ワイド!スクランブル」に変更され、局アナとしては異例の冠番組を持つ。ほかに「アメトーーク!」のエグゼクティブプロデューサーを務める加地倫三氏(51)らが新任の役員待遇となる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月15日のニュース