福山雅治、9月の故郷・長崎市の稲佐山凱旋ライブ 来年に延期発表

[ 2020年5月15日 18:25 ]

福山雅治
Photo By スポニチ

 歌手の福山雅治(51)が今年9月に故郷・長崎市の稲佐山公園で開催を予定していた「福山☆夏の大創業祭 2020 稲佐山」を、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ延期すると15日、公式サイトで発表した。21年に振替公演を実施する予定。

 サイトで「2020年9月19日(土)・20日(日)・22日(火・祝)に長崎・稲佐山公園野外ステージにて開催を予定しておりました『福山☆夏の大創業祭 2020 稲佐山』ですが、日々刻々と変化する新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、予定日程での開催は難しいとの判断に至り、当公演の延期をさせていただくことにいたしました」と報告。

 「開催を楽しみにしてくださっていた皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますと幸いです」と記した。

 振替公演は21年の9月23、25、26日に実施する予定。

 また、今年11月からの全国ツアー「WE’RE BROS. TOUR 2020-2021」開催可否については「引き続き協議中」とし、「今後の政府や関係機関等からの発表や状況を注視しながら、皆様が安心してライブにお越しいただける状況、時期を充分に見極め、最善の判断に努めてまいりますので、発表まで今しばらくお待ちください」と説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年5月15日のニュース