「仮面ライダーディケイド」井上正大&ジェイミー夏樹が離婚「簡素なものに…」「母として逞しく」

[ 2020年5月15日 19:10 ]

井上正大
Photo By スポニチ

 2009年のテレビ朝日「仮面ライダーディケイド」に主演した俳優の俳優の井上正大(31)と女優でモデルのジェイミー夏樹(27)が15日、双方のSNSで離婚を発表した。16年12月の結婚&妊娠発表から約3年半で破局を迎えた。

 17年には第1男児子も誕生したが、井上は自身のツイッターで「私、井上正大は5月8日に離婚いたしました。結婚の時と違い、簡素なものになってしまいました。今は大変な時期ではありますが、きちんとお伝えしたいと思い、このような形で申し訳ございませんがご報告させていただきます」と報告した。08年、ミュージカル「テニスの王子様」でデビューした。

 夏樹は自身のインスタグラムで「私事で大変恐縮ですが、この度、私たち夫婦は離婚しましたことをここに報告いたします。今までたくさんの話し合いを重ね、別々の道を歩んでいくことになってしまいましたが、息子というかけがえのない宝物を授かれたことには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これからも母として逞しく、たくさんの愛情を持って息子と共に新しい人生を、と思っています。これからも温かく見守っていただけましたら幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします」と呼び掛けた。

 03年、劇団四季のミュージカル「ライオン・キング」のヤングナラ役に抜擢。15年にはBS朝日のニュース番組「CNNサタデーナイト」のメインキャスターに就任した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月15日のニュース