渡辺徹 岡江さん死去で、夫・大和田獏さんからの“言葉”明かし「この重い言葉を胸に…」

[ 2020年4月23日 18:30 ]

渡辺徹
Photo By スポニチ

 女優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが23日、新型コロナウイルスによる肺炎で死去した。63歳。所属事務所が発表した。岡江さんは今月3日に発熱し、6日に容体が悪化したため都内の大学病院へ入院。23日午前5時20分に亡くなった。昨年末には初期の乳がん手術を受けていた。

 俳優の渡辺徹(58)は、リモート出演したテレビ東京「よじごじDays」(月~金曜後3・40)後に、自身のブログを更新。「まさかの悲報…お嬢さんの大和田美帆さんと、ついこの前まで一緒に芝居づくりをしていて、ゲネプロにもお見えになっていたのに…どうして、志村けんさん岡江久美子さんと、愛すべき人ばかりを新型コロナウイルスは奪ってしまうのか 憎い・・・」と心境を明かした。そして、「失礼ながら、ご主人の大和田獏さんから頂いたメールの一部を、どうしても皆さんにお伝えしたいです」とし、「『このウィルスは怖いです。くれぐれもご用心ください』この重い言葉を胸に、自分のためそして愛する人のために気をつけましょう」と呼びかけ、「岡江久美子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。合掌」と悼んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月23日のニュース