黒木華、佐藤二朗がチューハイ新CMで再び共演「あの味や!」に興奮の熱弁

[ 2020年4月23日 15:15 ]

「ほろよい」新CMに出演中の黒木華と佐藤二朗
Photo By 提供写真

 女優の黒木華(30)と俳優の佐藤二朗(50)が、低アルコール飲料の新CMで再び共演し、全国でオンエアされている。

 これはサントリーチューハイ「ほろよい」のテレビCMで、「グレープもあの味だ」編が20日から放送を開始した。CMはほろよい好きが集まる「ほろよい部」の部長である佐藤が「ほろよい グレープ」を手に「ぶどうではなくグレープだと思って飲んで」と真剣な表情で黒木に語りかける。頭の中で「グレープ、グレープ」と唱えながら一口飲んだ黒木は、ハッとした表情で「あの味や!」と一言。その言葉を聞き佐藤は「『ほろよい』はどれも大人になっても好きなあの味なのよ!」と興奮気味に黒木に熱弁を振るう。

 昨秋以来の共演となる2人。黒木は終始リラックスした表情で撮影は進み、WEB動画用の撮影では、佐藤のアドリブがさく裂し、思わず監督がカットの声をかけ忘れてしまうほどだった。佐藤は「正直に申し上げますと、とにかく黒木華と一緒にいる時間が本当に僕にとっては楽しい。できれば撮影を終えたくないと(思っている)。晩酌大好き人間で、撮影の終わりごろには晩酌が気になるという僕が、こんなことを言うのは珍しいです。黒木華と別れがたい。それが僕の感想です」と語ると、黒木は「私も前回よりも打ち解けられたかなと思っています」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月23日のニュース