ディズニー&ピクサー映画「ソウルフル・ワールド」日本公開日を12月に延期

[ 2020年4月23日 12:06 ]

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは23日、今夏公開予定だった映画「ソウルフル・ワールド」が米国での公開延期に伴い、日本においても公開を延期すると発表した。

 同社は「新型コロナウイルスの感染拡大および来場されるお客様の安全と健康を第一に考えたアメリカ本国での公開延期にともない、日本におきましても公開を延期することにいたしました」と発表。日本での公開日が、今年12月11日に決まったこともアナウンスした。

 同作はピクサー・アニメーション・スタジオ製作によるコンピューターアニメーション映画。米国での公開は当初、今年6月を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で同11月に延期されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月23日のニュース