新型コロナ感染で入院の石田純一、今夜のテレビ出演中止 「体調不良」で

[ 2020年4月23日 13:44 ]

俳優の石田純一
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染で都内の病院に入院中の俳優の石田純一(66)が、きょう23日に予定したフジテレビ「直撃!シンソウ坂上」(木曜後9・00)への出演を、体調不良を理由にとり止めた。

 MCを務める俳優の坂上忍(52)がこの日午後、病室に電話をかけてインタビューし、感染までの経緯を伝える段取りだった。

 しかし、状況は一転。坂上が同局「バイキング」(月~金曜前11・55)の生放送中に「ちょっと体調不良ということで中止になりました」と伝えた。

 同番組終了間際の午後1時43分、坂上は「今、入ってきた情報なんですけれども…僕、今日“バイキング”終わってすぐに石田純一さんとお話しさせて頂ける手はずになっていたんですが。お電話なんですけれどもね」と表情を曇らせながら中止を説明。

 慌てた様子で「具合の方が非常に心配なんですけど…大事に至らないことを願いたいと思います」と回復を願った。

 別のスタジオから安藤優子キャスター(61)が「石田さん心配ですね」と呼び掛けると、坂上も中止情報は「本当、今さっき入ってきたので…」と返すのが精いっぱい。

 安藤キャスターは「一時アビガンで解熱されたということで症状は回復に向かっていらっしゃるということでしたので…」と、抗インフルエンザウイルス薬投与で快方に向かっていたと報じられた経緯を伝えながら、石田の体調を気遣った。

 坂上は午後1時39分までは「僕が昨日“バイキング”で石田さんのニュースを扱わせて頂いた時に、その間に“シンソウ”のスタッフさんが石田さんに(病室からの出演)オファーをかけたら引き受けてくれたみたいで。だからもう、せっかくですから本当に、この後なんですけど、いろいろ、お話うかがいたいたいなと思ってます。是非ご覧ください」と笑顔で予告していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月23日のニュース