野口健氏 堀江氏ツイートに反応「笑いを提供できたのはよかった」

[ 2020年4月23日 20:38 ]

アルピニスト・野口健氏
Photo By スポニチ

 アルピニストの野口健氏(46)が23日、自身のツイッターで実業家の堀江貴文氏(47)の辛らつなツイートに対し反応を見せた。

 野口氏は21日、ツイッター上で山岳関係団体が登山の自粛を呼びかけた記事を引用。「確かにこんな時こそ山で癒されたくなる。しかし、山に登るためには移動をしなければならない。山が混み合えば他の登山者に感染させるかもしれない。仮に遭難者が感染していたらレスキュー隊に移してしまうかもしれない(原文ママ)」と想定し、「自然を相手にしている山屋には『待つ力』があるはず!」と、自粛すべきとことを訴えた。

 すると堀江氏はその内容を伝える記事を引用し「頭悪すぎて笑う」とツイート。このやり取りはネットで話題となっていた。

 23日になり、今度は野口氏がその記事を引用してツイート。「頭が悪いのはピンポン!笑いを求めた呟きではなかったのですが、しかし、笑いが少なくなりつつある今日において、お一人様にでも笑いを提供できたのはよかった」と、コメントした。

 この対応にコメント欄には「器がデカい!流石です」「心が広いですね」「大人の対応が素晴らしい」と、野口氏に対する称賛の声が多数。また「山かじった人には分かる~」「彼(堀江氏)は山の事を知らないんでしょう。山が渋滞で人が沢山並ぶ事も、山がゴミだらけな事も」といった、野口氏を気遣うコメントも見られた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月23日のニュース