岡江久美子さん訃報に「連想ゲーム」共演の水島裕「悔しさと驚きで、頭の中が混乱」

[ 2020年4月23日 16:48 ]

女優の岡江久美子さん
Photo By スポニチ

 女優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが23日、新型コロナウイルスによる肺炎で死去した。63歳。所属事務所が発表した。岡江さんは今月3日に発熱し、6日に容体が悪化したため都内の大学病院へ入院。23日午前5時20分に亡くなった。昨年末には初期の乳がん手術を受けていた。

 訃報を受け、NHK総合で放送されていたクイズ番組「連想ゲーム」で共演していた声優の水島裕(64)が自身のツイッターを更新。水島は「NHKの『連想ゲーム』という番組で僕の対戦相手だった岡江久美子さんが亡くなりました。悔しさと驚きで、頭の中が混乱していますが、大和田獏さんやお嬢さんの心労を思うと、心が痛いです」と沈痛。「本当に良いご夫婦でした。悔しいです。心から御冥福をお祈り致します」と追悼した。

 その後、若かりし頃の岡江さんの画像を張り付け、「本当にチャーミングで、綺麗な女性でした。まだ、信じられません」とも投稿した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月23日のニュース