岡江久美子さん急死に宮根誠司「元気ハツラツというのが岡江さん…」ミヤネ屋放送中に驚き隠せず

[ 2020年4月23日 18:40 ]

宮根誠司アナ
Photo By スポニチ

 女優の岡江久美子(おかえ・くみこ)さんが23日午前5時20分、新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した。63歳。日本テレビはこの日、情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)の生放送中に訃報を伝えた。

 午後3時26分、番組中にテロップで速報が入ると、MCの宮根誠司アナ(56)は「岡江久美子さんがお亡くなりになった?えっ?えっ?」とテロップの内容が信じられない様子で、「岡江さんが新型コロナウイルスに感染されているというニュースも入ってきてなくて…」とコメントした。

 「番組の司会なんかもされてましたけど、大変聡明で。何よりも、元気ハツラツというのが岡江久美子さんじゃないですか」と述べ、「もう我々の周りに(コロナウイルスの脅威が)本当に迫っていると思わないといけないですね」と語った。

 岡江さんは3日に発熱し、4~5日様子を見るようにいわれたが、6日朝に容体が急変。都内の病院に緊急入院した。ICUにて人工呼吸器を装着し、その後PCR検査で陽性と判明。懸命な治療を続けたが、完治にいたらなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月23日のニュース