江口洋介 「あんまり深入りはしない」妻・森高千里との暗黙のルールを明かす

[ 2020年4月23日 13:05 ]

俳優の江口洋介
Photo By スポニチ

 俳優の江口洋介(52)が22日のフジテレビ「TOKIOカケル」(水曜後11・00)で、結婚21年目となる歌手・森高千里(51)との夫婦にまつわるエピソードを紹介した。

 子育てについて、子供に聞かれて気まずいことは「基本的にないけどね」と断言し、「ああ、もうそういう歳か。そこまで言うようになったか」と感じるという。

 国分太一(45)から恋愛を相談されるかと問われると「どうしたらいい?とか子供も聞かないじゃない」と前置きしつつ、「(子供と)逆に話すようにしてますよ」と笑顔。

 「最近どうなんだよ?ってこっちが(質問する)。そういう時間を持って。長男は俺としゃべって、お姉ちゃんの方はウチのかみさんとしゃべって。子供としゃべる時間を別々に持ってる」と語った。

 城島茂(49)から、最近買って怒られた物について聞かれると「(買ったことを)言わないよね。わかんないんじゃないかな」とニヤリ。相談しないで買ったら怒られる物は?の質問には「車検とかいるやつは、バレるよやっぱり。」と冗談交じりに明かした。

 逆に、森高が相談せずに買った物については「それもわかるよ。でも(森高は)“前から持ってた”とか言う。絶対これ前から持ってない、って思うけど。それはあんまり深入りはしない。俺も俺だしね」と夫婦間に暗黙のルールがあるようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月23日のニュース