日本ハム・今川 左手人差し指付け根部分の良性腫瘍を除去 練習再開まで約1カ月の見通し

[ 2021年11月24日 19:49 ]

日本ハム・新庄監督と話す今川優馬外野手
Photo By スポニチ

 日本ハムは24日、今川優馬外野手(24)が東京都内の病院で左示指の手術(左手人差し指付け根部分の良性腫瘍を除去)を受け、無事に終了したと発表した。スイング、打撃練習の再開まで約1カ月の見通し。

 昨秋ドラフトで日本ハムから6位指名されて入団した今川は、今季1軍で13試合に出場して打率・071、1本塁打、2打点。2軍では61試合に出場して打率・310、14本塁打、46打点だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年11月24日のニュース