巨人の育成4位・笹原が仮契約 亀井の後継者目指す「追いつけるように頑張る」

[ 2021年11月24日 18:07 ]

巨人と仮契約した笹原(中央)は円谷担当スカウト(左)、母・まゆみさんから祝福され笑顔(巨人提供)
Photo By 提供写真

 巨人から育成ドラフト4位で指名された上田西の笹原操希(みさき)外野手(17)が24日、長野市内のホテルで支度金290万円、年俸360万円で仮契約を結んだ。

 球団からは今季で現役引退した亀井のような選手になることを期待され「巨人の歴史に残る選手。追いつけるように頑張りたい」と力強い。遠投105メートル、50メートル6・0秒に加え、高校通算33本塁打と三拍子揃った外野手は「将来はトリプルスリーを取れるような選手になりたい」と夢を語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年11月24日のニュース