日本シリーズ第4戦も熱い!「球審白井」「アアアアイ」「サンタナ神」「41歳」「石川雅規」場外も沸騰!

[ 2021年11月24日 20:20 ]

SMBC日本シリーズ2021第4戦   ヤクルト―オリックス ( 2021年11月24日    東京D )

白井球審の声が響き渡る第4戦の6回2死一、二塁、オスナは中前に勝ち越しの適時打を放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 日本シリーズ第4戦が東京ドームで行われ、第3戦までと同様にしびれる展開となっている。

 先制したのは、ここまで2勝1敗とリードしてるヤクルト。サンタナが0―0で迎えた2回、前夜の逆転決勝アーチから2打席連発となる先制の2号ソロを放ち「打ったのはストレート。昨日の勢いのまま試合に入ることができました。しっかりと自分のスイングができるところを待っていて、一発でしっかりと仕留めることができました。先制できて良かった」と話した。

 負けたら王手をかけられてしまうオリックスは41歳の相手先発・石川を攻めあぐねていたが、1点差を追う6回。2死から福田が中前打で出塁すると、続く宗がフルカウントから右前に落とす安打。すると右翼のサンタナがファンブルする間に、スタートを切っていた福田が三塁も回って、一気にホームに生還した。

 同点に追いつかれた直後には、オスナのタイムリーが飛び出しヤクルトが再び勝ち越すなど、前夜につづく接戦となっている。

 前日にネット上で「日本シリーズ面白すぎる」などの声であふれ、試合終了直後にはツイッターのトレンドで1位の「#いざ日本一」、2位の「日本シリーズ」、3位の「マクガフ」などトップ10に8つの日本シリーズ関連のワードが並んだが、この日も「球審白井」「白井球審」「アアアアイ」「サンタナ神」「石川雅規」「石川おじさん」「山崎颯一郎」などのワードが乱舞。

 特にストライクのコールが「アァァーーイィ!」「アアアアアアーーーイ!」と特徴的な白井球審のトレンド入りには両軍ファンだけでなくプロ野球ファンたちが「映像を見なくても球審が分かる」「今日の主役」「やっぱり」などとさまざまな反応で盛り上がっている。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月24日のニュース