潮田玲子 12年ぶり始球式でストライク!自己採点は辛口!?「85点」

[ 2020年10月20日 19:34 ]

セ・リーグ   ヤクルト―巨人 ( 2020年10月20日    神宮 )

<ヤ・巨>始球式を行う潮田玲子さん(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 08年北京五輪に女子バドミントン日本代表で出場し、現在はタレントとして活躍する潮田玲子(37)が始球式役として登場。捕手のミットに吸い込まれるストライクに、場内から拍手を浴びた。

 「現役時の試合前くらい緊張しました。どこに飛んでいったか、分からないほど。始球式2度目なんですが、前は北京五輪前なので12年ぶりですかね」。

 ストライク投球と聞かされると「ボールの握り方とか足の上げ方とか練習したからかな。まず(ホームに)届いたので85点」と自己採点は辛めだった。

 あす21日は40歳左腕・石川雅規が先発予定。「去年、石川投手と秋田のイベントで一緒にやりました。40歳なのに前線で活躍されることはすごいこと」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月20日のニュース