岩隈の妻・まどかさん感謝「私や家族は素晴らしい21年を過ごすことができました」

[ 2020年10月20日 05:30 ]

巨人・岩隈引退発表

11年、星野監督(左)と岩隈
Photo By スポニチ

 岩隈の妻・まどかさん(38)もスポニチ本紙にコメントを寄せ「長い間、夫を応援してくださった皆さまに感謝しております。夫に悔いなく野球をやらせてくださった巨人軍、原監督に心より感謝しております」と思いを口にした。

 米国滞在時には岩隈が野球に集中できる環境づくりに専念。右腕の遠征時に子供が体調を崩し、一人で夜中に車を運転して救急病院に連れて行ったこともあった。仙台、米国、そして東京。子育てをしながら、一番近くで献身的に支えてきた。

 引退を告げられた長女の羽音(うた)さん(16)は涙を流したが「これは悲しい涙じゃなくて、頑張り続けるパパを見てたから。長い間ありがとうという、感謝の涙」と尊敬する父に語り掛けた。長男の大志(とわ)君(11)、次女・凛心(りま)さん(9)も「ありがとう」と口をそろえた。

 「夫と、夫を支えてくれた皆さまのおかげで、私や家族は素晴らしい21年を過ごすことができました」とまどか夫人。岩隈だけでなく、家族にとってもまた新たな生活が始まる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月20日のニュース