つば九郎「たいがーすのみなさんにこれいじょうひろがらないことを、いのります。おだいじに。」

[ 2020年9月25日 22:58 ]

セ・リーグ   ヤクルト6―3阪神 ( 2020年9月25日    神宮 )

ヤクルトのマスコット、つば九郎
Photo By スポニチ

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が25日に行われたヤクルト―阪神16回戦(神宮)の試合後に自身のブログを更新。選手、スタッフ計7人が新型コロナウイルス陽性判定を受けた阪神を思いやった。

 まずは「ないすげーむのひーろーぱちり。にん。にしうらくんです。」と6回に勝ち越しタイムリーを放った西浦直亨内野手(29)との2ショット写真を投稿し、連敗が3で止まったことを喜んだ、つば九郎。

 巷で流行中の「Get Wild退勤」ならぬ、自ら導入した「Get Wild退場」について散々楽しそうにつづった後で「たいがーすのみなさんに、これいじょうひろがらないことを、いのります。おだいじに。」とブログを締めくくった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月25日のニュース