巨人 連覇へサンチェス、戸郷、畠の「3本勝負」で加速!「責任あるピッチングを」

[ 2020年9月25日 05:30 ]

(左から)巨人・サンチェス、戸郷、畠
Photo By スポニチ

 巨人は25日からの3連戦で完全復活を期すサンチェス、戸郷、畠の先発を予定する。29日から10連戦、さらに休養日を挟み9連戦が控えるだけにローテーションを強固にするための「3本勝負」といえる。

 右肩違和感から復帰したサンチェスは「チームの勝利のため、先発投手として責任あるピッチングをしたい」と意気込む。復帰戦だった今月2日こそ勝利を挙げたが、以降2試合は勝ち星がない。7勝の戸郷は9月は3戦未勝利。広島・森下と争う新人王に向けても正念場だ。畠は20日のDeNA戦で2年ぶりの白星を挙げ、今後が重要となる。

 リーグ2連覇に向けたマジックは28。超過密日程の今季、3投手の完全復活がチームを加速させる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月25日のニュース