巨人・亀井が登録抹消、左脚内転筋の違和感 香月が1軍昇格

[ 2020年9月25日 16:29 ]

21日の広島戦の3回1死満塁、丸の一ゴロで生還するも足を痛めた巨人・亀井(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 巨人・亀井善行外野手(38)が25日、左脚内転筋の違和感で出場選手登録を抹消された。

 21日の広島戦の3回の走塁で捕手と交錯。左足を痛め、大事を取って4回の守備から交代していた。以降、欠場が続いていた。

 代わってロッテから7日にトレード移籍した香月一也内野手(24)が昇格した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月25日のニュース