阪神 新たに4選手が新型コロナ陽性判定 チームスタッフ2人も

[ 2020年9月25日 16:07 ]

阪神・浜地
Photo By スポニチ

 午前中に浜地真澄投手(22)が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した阪神に、新たに陽性者が出たことが分かった。

 1軍全メンバーに実施したPCR検査で判明した。選手名は未発表も、4選手とチームスタッフ2名の計6人。該当選手は新設の「特例2020」により登録を抹消される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月25日のニュース