西村経済再生相、巨人・原監督と「顔が似ていると言われるんですよ」 東京ドーム視察し対面

[ 2020年9月21日 19:52 ]

セ・リーグ   巨人―広島 ( 2020年9月21日    東京D )

<巨・広>視察のため東京ドームを訪れ、巨人の原監督(左)、菅野投手(右)と記念撮影する西村経済再生相=代表撮影=
Photo By 代表撮影

 政府の大規模イベント人数制限緩和を受け、東京ドームの入場者がこの日から1万9000人に拡大。新型コロナ対策を担当する西村康稔経済再生担当大臣が、東京ドームを視察した。

 試合前には原監督と、政府のコロナ対策サポーターを務める菅野と対面。灘高時代は球児で三塁手だったという西村大臣は、原監督を前にして「憧れていた大選手です。失礼かもしれないですけど、時々、顔が(原監督に)似ていると言われるんですよ。雰囲気が」と話し、原監督は「僕に似ているということは(菅野)智之にも似ているということですね」と返答。西村大臣が「甥っ子さんなんですね」と話し、和やかなムードで会話が弾んだ。

 菅野ら選手は新型コロナウイルス感染症への知識や理解を深めることを目的とした政府の普及啓発活動に協力。場内の感染対策なども視察した西村大臣は、「野球に打ち込んでおられる姿に敬意を表したいと思います。是非、国民の皆様に夢や希望や楽しみを与えていただければと思います」と願った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2020年9月21日のニュース