阪神・岩田414日ぶり1軍登板

[ 2020年9月21日 13:32 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2020年9月21日    甲子園 )

阪神・岩田
Photo By スポニチ

 阪神先発の岩田は昨年8月4日広島戦以来、414日ぶりの1軍登板。経験豊富なベテランの投球に注目だ。打線は糸井が6試合ぶりに3番・右翼でスタメン復帰。捕手の原口も18日に1昇格してから初の先発となった。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(二)糸原
 3(右)糸井
 4(左)サンズ
 5(三)大山
 6(一)ボーア
 7(捕)原口
 8(遊)木浪
 9(投)岩田

 【DeNA】
 1(中)梶谷
 2(一)ソト
 3(右)オースティン
 4(左)佐野
 5(三)宮崎
 6(遊)倉本
 7(二)柴田
 8(投)京山
 9(捕)戸柱

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月21日のニュース