法大・高田孝が通算7勝目 7回1失点&10K 日本ハムスカウト部長「真っすぐが魅力」

[ 2020年9月21日 05:30 ]

東京六大学秋季リーグ 第1週最終日   法大10―1東大 ( 2020年9月19日    神宮 )

<東大・法大>通算7勝目を挙げた高田孝(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 法大の今秋ドラフト候補の高田孝が7回6安打1失点、10奪三振でリーグ通算7勝目を挙げた。「今日はストレートが良かった。あとは変化球の決め球を制球できれば」。

 この日は最速151キロをマークした直球で圧倒した。今月3日、駒大とのオープン戦では自己最速の155キロを計測。視察した日本ハム・大渕隆スカウト部長は「真っすぐが魅力」と評価していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月21日のニュース