プロ新記録逃すも…ヤクルト・村上、7回に2試合ぶり15号ソロ 初回は3連発後に捕邪飛

[ 2020年9月21日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト8―6広島 ( 2020年9月20日    神宮 )

<ヤ・広>7回、村上が中越えソロ本塁打を放つ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・村上が4番の意地を見せた。

 初回は3連発の後に打席に入り、7球粘った末に捕邪飛に倒れた。5回2死満塁でも空振り三振に倒れたが、7回に2試合ぶりの15号ソロをバックスクリーンに放り込んだ。「前の打席、満塁で打てなかったので悔しい。まだまだです」と笑顔はなかったが、1~4番のド派手なアーチ競演を完成させた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月21日のニュース