ロッテ加入のチェン“今季年俸”23億円…昨年11月解雇もマーリンズから2200万ドル

[ 2020年9月21日 18:01 ]

ロッテに入団したチェン・ウェイン
Photo By 提供写真

 今回、ロッテに加入した左腕チェンは、オリオールズ時代の12~15年に通算46勝を挙げ、16年にマーリンズと5年総額8000万ドル(約83億2000万円)で契約した。エース格として迎え入れられたが、移籍後の4シーズンで13勝しかできず、今季の契約満了を待たずに昨年11月に解雇された。ただ、マーリンズには20年の年俸2200万ドル(約22億8800万円)を支払う義務があり、2~6月に所属したマリナーズからの10万ドル(約1040万円)と合わせて約23億円を得る。

 米球界で稼いだ総額は9556万6000ドル(約99億2886万4000円)。「100億円の男」が、9年ぶりの日本球界で復活できるか。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月21日のニュース