ロッテVへの使者!チェン・ウェイン獲得に井口監督明言「先発で考えている」

[ 2020年9月21日 16:36 ]

ロッテに入団したチェン・ウェイン
Photo By 提供写真

 メジャー通算59勝を誇るチェン・ウェイン投手の獲得に、ロッテの井口監督は「先発で考えています」と早くも起用法を明言した。

 現在チームは首位ソフトバンクを1・5ゲーム差で追いかけている。日本でも中日で36勝を挙げており、環境の適応も問題なさそうだ。「ずっと映像でチェックしていた投手。キレのある変化球に伸びのあるストレート。優勝争いをしている中、左で貴重な戦力として大いに期待をしています」。指揮官のコメントも大歓迎だった。

 先発左腕は小島が開幕からローテーションを守っているが、左腕が2枚になればローテーションにも右、左、右と変化をつけることができる。「ペナントレース、最後の苦しい時にローテーションに入ってもらえると、これほど頼もしいことはない。優勝を引き寄せてくれる存在と思っています」。15年ぶりのリーグ制覇へ、切り札となりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月21日のニュース