阪神・エドワーズ1軍合流

[ 2020年9月21日 10:33 ]

1軍に合流し、あいさつをして笑みを浮かべるエドワーズ(撮影・坂田高浩)
Photo By スポニチ

 阪神のジョン・エドワーズ投手(32)が21日、1軍に合流した。

 今季は開幕1軍でスタートするも右肩のコンディション不良で6月26日から2軍調整を続けていた。ウエスタン・リーグでは9試合に登板して防御率0・00と1点も失っていない。1軍では18日の中日戦で先発したガルシアが4回途中6安打3失点で降板。19日に出場選手登録を抹消され、外国人枠に空きが出たことから2軍で結果を残していた右腕が昇格切符をつかんだ。

 中継ぎではガンケルがフル回転していることから、エドワーズも中継ぎで起用される見込みだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月21日のニュース