2メートル左腕、札幌大谷・阿部 プロ志望表明「気持ちの面での自信はついた」

[ 2020年8月9日 05:30 ]

南北海道準決勝   札幌大谷1―4札幌第一 ( 2020年8月8日 )

<札幌大谷・札幌第一>身長2メートルの超大型左腕、札幌大谷・阿部(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 身長2メートルの超大型左腕、札幌大谷(南北海道)の阿部剣友(3年)がプロ志望届を出すことを表明した。

 この日も数球団のスカウトが視察する中で、札幌第一を相手に先発。8回6安打3失点と粘ったが、試合には敗れて決勝進出を逃した。コロナ禍での練習自粛期間中に意思を固めた阿部は「去年までは強く腕を振れなかったが、思い切り投げられた。気持ちの面での自信はついた」と悔しさの中にも手応えをにじませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月9日のニュース