阪神 4番大山の3年連続2桁に乗せる10号ソロで突き放す

[ 2020年8月9日 20:44 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2020年8月9日    マツダ )

<広・神>8回2死、大山は左越えにソロ本塁打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 打った瞬間だった。4番・大山が8回に2戦連続となる一発を放ち、貴重な追加点を挙げた。

 1点差の接戦で迎えた8回2死走者なし。広島4番手・一岡の初球、甘く入ったスライダーを一振りで仕留めた。左翼・長野も見送るだけの打球がスタンドに着弾。この日3本目の安打は、自身3年連続となる2桁10号本塁打でチームに大きな1点をもたらした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月9日のニュース