中日・ビシエド 30打席ぶり安打に笑み「神様が打たせてくれた」反攻誓う

[ 2020年8月9日 18:11 ]

セ・リーグ   中日2―2巨人 ( 2020年8月9日    ナゴヤD )

<中・巨>4回無死、ビシエドは左前打を放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 竜の主砲に笑顔が戻った。

 中日のビシエドが4回に先頭で左前打。好調だった7月から一転し、8月に入ってから無安打と苦しんでいたが、30打席ぶりにHランプをともし「神様が1本打たせてくれた。状態も良くなってきている感覚がある。また明日からも良いバッティングを見せられるように頑張っていくよ」と反攻を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月9日のニュース