“広瀬アリス似”ロッテ・マーティン 3戦連発の先制ソロ「いいスイングできた」

[ 2020年8月9日 14:25 ]

パ・リーグ   オリックス―ロッテ ( 2020年8月9日    京セラD )

<オ・ロ(12)>4回2死、マーティンは右中間に先制ソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 広瀬アリスに似ているとファンの間で評判になっているロッテ・マーティンが3戦連発となる先制11号ソロを右中間スタンドへ運んだ。

 「この打席もいいスイングができた。今日も勝利に貢献したいね。YES!マーティン!」

 4回2死からアルバースのスライダーを捉えたが、この直前まで打線は無安打の封じ込められていた。前日の試合後には広瀬アリスについて「笑顔が似ている。(美人女優にそっくりと言われて)自慢だよ」と語るなど、マーティンの気持ちも乗っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月9日のニュース