メジャー開幕発表 米国外選手の渡米にチャーター機検討 マー君、山口、筒香ら対象

[ 2020年6月25日 05:30 ]

ヤンキースの田中将大
Photo By スポニチ

 大リーグ機構(MLB)が23日(日本時間24日)、今季は7月23日(同24日)か同24日(同25日)に開幕し、レギュラーシーズンを60試合制で実施すると発表した。新型コロナウイルスの影響で当初の3月26日から約4カ月遅れの開幕で、無観客となる。

 現在、自国で調整している米国外選手の渡米時に、大リーグ機構がチャーター機の手配を検討していると、スポーツサイト「ジ・アスレチック」が伝えた。移動時の安全面を担保するため。日本選手ではヤンキース・田中、ブルージェイズ・山口、レイズ・筒香が日本でトレーニングを進めている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月25日のニュース