阪神・守屋 右肩痛で登録抹消、代わって福永が昇格 24日登板中に違和感

[ 2020年6月25日 16:07 ]

阪神・守屋
Photo By スポニチ

 阪神・守屋功輝投手(26)が25日、右肩痛のため、出場選手登録を抹消された。24日のヤクルト戦(神宮)では5回から登板して1回を2失点。同戦の登板中に右肩に違和感を覚え一晩、宿舎で様子を見たが、症状が改善されなかったため、出場選手登録を抹消され帰阪した。近日中に病院で精密検査を受ける予定。代わって、4年目の福永が1軍に昇格した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月25日のニュース