DeNA・戸柱 ダメ押し3ラン「つなぐ気持ちで」最高の結果、年1発の男が6試合目で1号

[ 2020年6月25日 21:13 ]

セ・リーグ   DeNA10―2中日 ( 2020年6月25日    横浜 )

<D・中>8回無死一、二塁、中越え3ランを放つ戸柱(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの戸柱が試合を決めるダメ押しの一発を放った。

 7―1と6点リードの8回、無死一、二塁でバックスクリーン右へ1号3ランを放ち「チャモ(ロペス)さん、ザキ(宮崎)さんがつないでくれた。自分も後ろにつなぐ気持ちで打席に入った。最高の形で1本が出てうれしい」と喜びのコメントを口にした。

 18、19年といずれもシーズン1本塁打。今季は開幕からわずか6試合目で1本目が飛び出した。

 2回にも犠飛を放っており、計4打点と文句なしの活躍だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月25日のニュース