西武HDが株主総会 球団に松坂早期起用の要望、有観客試合での安全対策など質問

[ 2020年6月25日 15:36 ]

西武の松坂
Photo By スポニチ

 西武ホールディングスは25日、埼玉県所沢市内所沢駅近隣の西武第二ビル「くすのきホール」で、第15回定時株主総会を開催した。会には123人の株主が出席。埼玉西武ライオンズからは、居郷肇代表取締役社長が出席した。

 質疑応答では球団に対し主に以下の質問があり、ホールディングス側が回答した。(1)「松坂投手を獲得したので早急に登板させて欲しい」(2)「株主総会をメットライフドームで開催して欲しい」(3)「有観客試合が開始されたら、観客にマスクを配布して欲しい」(4)「有観客試合での安全対策」(5)「今後の球団経営」。

 回答(要約部分有り)(1)「選手起用については現場の辻監督にお任せしている」(2)「株主様が足を運びやすい意味でも所沢駅(近隣のくすのきホール)で開催させていただいている。将来的な検討課題としたい」(3)「現在(球団オリジナルの)マスクは販売させていただき即完売の状態。売上げの一部を埼玉県に寄付させていただいた。マスクの再生産については検討する」(4)「NPBのガイドラインにそって対応させていただく」(5)「プリンスホテルでの企画観戦チケット、球場での応援ボード付きチケットなどの販売を行っている。できる限りの収益を上げるための施策を考えていきたい」。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月25日のニュース