ロッテ 井口監督が指名 来季4番構想にアジャ「他にいない」

[ 2019年10月6日 05:30 ]

秋季練習初日から特打のロングティーを行うロッテ・井上   
Photo By スポニチ

 ロッテは本拠のZOZOマリンで秋季練習が始まり、井口監督は30代で唯一、参加した井上を「他にいない」と来季4番に据える構想を披露した。

 今季は自己最多タイの24本塁打を放ったがスランプもあり、4番は75試合だった。「本人も我々も今年の結果は満足していない」と指揮官。井上も「30本塁打は打ちたい」と力強く語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月6日のニュース