西武・ニール「チームが勝つために全力で」 CS初戦、第6戦で先発

[ 2019年10月6日 15:51 ]

ブルペン投球するニール(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 9日からのCSファイナルS(メットライフ)初戦と第6戦先発が内定している西武のザック・ニール投手(30)が個人タイトルよりフォア・ザ・チームを強調した。

 古巣だったメジャーではポストシーズンで顕著に活躍する選手を「ミスターオクトーバー」と表現するが「自分は意識しない。日本シリーズには出たいけど…。チームが勝つために全力で準備していく」と力を込めた。来日1年目でチーム勝ち頭の12勝を挙げたが、3日後に戦う相手が決まるCSファーストSは気になる様子。「浅村のホームランはテレビで見たよ」と4月9日(県営大宮)の楽天戦で場外弾を浴びたスラッガーにあらためて要警戒印をつけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月6日のニュース