赤レンガ倉庫に2600人 DeNA「YOKOHAMA STAR☆NIGHT RUN 2019」開催

[ 2019年7月6日 23:12 ]

6日に行われた「YOKOHAMA STAR☆NIGHT RUN 2019」
Photo By スポニチ

 横浜DeNAベイスターズが手掛ける初のランニングエンターテイメントイベント「YOKOHAMA STAR☆NIGHT RUN 2019」の初日が6日、開催された。

 横浜の街にスポーツの力で賑わいを創出する「横浜スポーツタウン構想」のもと、「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」に先駆け実施したもの。曇り空の天候でだったが、会場の横浜赤レンガ倉庫には、約2600人が来場した。

 ライブパフォーマンスステージ「STAR☆STAGE」では、1989年にリリースした「DEAR FRIENDS」がTVドラマ主題歌となりロングヒットを記録したPERSONZやアップアップガールズ(仮)、RAMMELLSなど8組のアーティストが登場した。

 同イベントは7日も行われ、アンバサダーの井上尚弥がSTAR☆NIGHT RUNスターターを務める。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月6日のニュース