阪神の正捕手・梅野 2試合ぶりにスタメン復帰

[ 2019年7月6日 17:45 ]

パ・リーグ   阪神―広島 ( 2019年7月6日    甲子園 )

<神・広>スタメン(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神は正捕手の梅野が2試合ぶりにスタメン復帰。4番大山は相手先発・アドゥワに対して今季8打数4安打2打点と好相性を誇るだけに得点への鍵となりそうだ。

 一方、先発の青柳は広島戦今季初登板で3試合ぶりの6勝目を狙う。

 スタメンは以下の通り。

 1(中)近本
 2(二)糸原
 3(右)糸井
 4(三)大山
 5(一)マルテ
 6(左)高山
 7(捕)梅野
 8(遊)木浪
 9(投)青柳

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月6日のニュース