DeNA・宮崎5月5号&桑原今季1号 効果満点のアーチ!

[ 2019年5月22日 22:51 ]

セ・リーグ   DeNA5―1巨人 ( 2019年5月22日    東京D )

<巨・D>7回2死、宮崎は左越えにソロを放つ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 2死無走者から一発。DeNAの宮崎と桑原が効果満点のアーチを放った。

 まずは宮崎。2点リードの7回、1死から一塁走者の神里が盗塁死した直後だった。左翼に5試合ぶりの7号ソロを叩き込んだ。一時は不振にあえいでいたが、これで5月は5本塁打だ。

 9回には2死無走者から桑原が逆方向の右翼へうれしい今季1号ソロ。「高めのボールを積極的に打ちにいこうと決めていた。うまく反応することができた」。いまだ打率・148と苦しんでいるが、復調のきっかけになりそうな一発となった。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月22日のニュース