マー君 キャッチボールで調整、24日登板へいつも通り

[ 2019年5月22日 02:30 ]

ヤンキースの田中(AP)
Photo By AP

 18日の試合で打球を右すねに受けたヤンキースの田中はキャッチボールで調整した。順番通りなら23日(日本時間24日)のオリオールズ戦が次回予定で、アーロン・ブーン監督が順番を飛ばさない可能性を示唆する中で、いつも通りに体を動かした。

 チームは負傷者が多いが、右肘手術明けの正遊撃手グリゴリアスと右上腕二頭筋痛の主砲スタントンが、そろって傘下マイナーでリハビリ実戦出場を開始。復帰が待たれる。(ボルティモア)

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月22日のニュース