DeNA・阪口また雨天中止…2度目の先発機会、2戦連続で消滅「天候には勝てなかった」

[ 2019年5月22日 05:30 ]

中止が決まり球場を後にする阪口(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 21日の巨人戦が雨天中止となり、プロ2度目の先発予定だったDeNAの阪口は「初勝利するのが目標。チャンスをもらったがチャンスをもらったが天候には勝てなかった」と恨めしそうに空を見上げた。

 16日も先発が予定されていたが、14日の雨天中止でローテーションが再編されて登板が流れていた。2試合続けての不運。22日に出場選手登録を外れるが、ラミレス監督は「また1軍で投げてもらおうと考えている」とチャンスを与えることを明言した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月22日のニュース