ダル 6回3失点、また本拠初白星お預けも「良くなっている」

[ 2019年5月22日 02:30 ]

ナ・リーグ   カブス4―5フィリーズ ( 2019年5月20日    シカゴ )

<カブス・フィリーズ>6回、リアルミュートに同点適時打を浴びたダルビッシュは天を仰ぐ
Photo By 共同

 カブス先発ダルビッシュは6回4安打3失点で勝敗は付かず、移籍2年目で待望の本拠初勝利はまたもお預けとなった。5回まで無失点も1―0の6回に2四球に2安打が絡んで3点を失い、逆転された。

 それでも今季2度目のクオリティースタート(6回以上、自責点3以下)で先発の役目は果たした。「5回までは本当に良かった。ちょっとずつだけど、良くなっている」と完全復活へ自信を深めた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月22日のニュース