日本、猛追及ばず3連敗でV逸 日米大学野球選手権

[ 2018年7月10日 05:30 ]

 第42回日米大学野球選手権は8日(日本時間9日)、米ジョージア州で第4戦が行われた。日本は6―7で3連敗を喫し、米国の連覇が決まった。

 3回に向山(法大)の左越え先制ソロなどで3点を先取も6回に追いつかれ、7回に勝ち越しを許した。9回に猛追も及ばず。先発し5回2/3を3失点だった松本(日体大)は「投球自体は悪くなかったし、(米国にも)技術は負けてないと思う」と前を向いた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月10日のニュース