PR:

【北福岡】小倉工 合計26安打の打撃戦制す

第100回全国高校野球選手権記念 北福岡大会1回戦   小倉工13―9京都 ( 2018年7月10日    北九州市民球場 )

 両チームともに13安打ずつ飛び出した打撃戦を小倉工が制した。

 初回に連続四球を足がかりに、3番吉川の中前打など打者10人の攻撃で6点を先制。その後も効果的に加点。終盤に粘る京都を振り切った。

 先制打の吉川は「ストライクを積極的に振っていこうと思った」と話した。2日に1度の筋力トレーニングで体を鍛えてきたといい、入学当初の64キロから現在は70キロとパワーアップ。結果につながった。

[ 2018年7月10日 20:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月22日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム