楽天・平石監督代行 2失点の美馬続投を選択「尻上がりに良くなった」

[ 2018年7月10日 22:46 ]

パ・リーグ   楽天3―2オリックス ( 2018年7月10日    きらやかスタジアム )

楽天先発の美馬(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天・平石監督代行は、8回の今江の逆転2ランについて「素晴らしい。4番の仕事をしてくれた」と賛辞を送った。先発・美馬については「後半、想像よりも球が良かったので続投させた。尻上がりにボールが良くなった」と称えた。

 美馬自身も「調子自体は悪くなかった。要所でゴロを打たせられたのは良かった。自分のピッチングは出来たと思う」と納得のコメント。ただ「ボールが多かったし、(吉田正の)一発が余計だった」と反省も忘れなかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月10日のニュース