大リーグ週間MVP 1試合10打点のレイノルズが受賞 ア・リーグはボガーツ

[ 2018年7月10日 08:54 ]

ナショナルズのマーク・レイノルズ内野手 (AP)
Photo By AP

 大リーグは9日に週間MVP(7月2日〜7月8日)を発表し、ナ・リーグはナショナルズのマーク・レイノルズ内野手(34)、ア・リーグからはレッドソックスのザンダー・ボガーツ内野手(25)が選ばれた。

 レイノルズは7試合の出場で打率6割2分5厘(16打数10安打)、3本塁打、12打点で文句なしの受賞。7日のマーリンズ戦では5打数5安打と打棒が爆発し、大リーグ史上15人目となる1試合10打点を達成した。ボガーツは5試合で打率4割(15打数6安打)、2本塁打、10打点と活躍を見せた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月10日のニュース