ロッテ・荻野、オールスター出場辞退 右手第二指基節骨骨折で全治2カ月

[ 2018年7月10日 16:21 ]

 ロッテは10日、右手第二指基節骨骨折で全治2カ月と診断された荻野貴司外野手(32)が、マイナビオールスターゲーム2018の出場辞退が決まりまったと発表した。監督推薦で初出場の予定だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月10日のニュース