日本 初戦のコートジボワール戦は午後10時開始に変更

[ 2013年12月8日 01:03 ]

 国際サッカー連盟(FIFA)は7日、2014年ワールドカップ(W杯)の試合開始時間が最終確定したと発表し、1次リーグC組の日本の初戦となるコートジボワール戦は6月14日午後7時(日本時間15日午前7時)から同日午後10時(日本時間15日午前10時)に変更された。

 計7試合の開始時間が当初の予定から変わった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2013年12月8日のニュース