仏デシャン監督満足「どちらかといえばグッドニュース」

[ 2013年12月8日 05:30 ]

14年W杯ブラジル大会1次L組み合わせ決定

 E組フランスは“シード最弱”といわれるスイス、決勝トーナメントに進出したことがないホンジュラスなどと同組となり、中継したフランスのテレビ局TMCは「最良のグループだ」と伝えた。

 デシャン監督は「どちらかといえばグッドニュースだ。湿度の高い北部の会場を避けることができたし、スイスと初戦で対戦しなくて済むのも良かった」と満足げに笑みを浮かべていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年12月8日のニュース